interact-photogallery.net」ドメインでアクセスしている方へ
お手数をおかけしますが、「日本湖沼めぐり」のドメインを「lakes-japan.net」へ移行するため 新しいドメインのトップページへアクセスし直してください。
大変恐れ入りますが、よろしくお願い申し上げます。
新しいドメイン http://www.lakes-japan.net
閉じる

芦ノ湖

LAKE ASHINOKO

箱根山の下、箱根の象徴的な湖

Lake Travelogue : #132
Update : 2018/02/21
芦ノ湖
概要
言わずと知れた箱根の湖、芦ノ湖。箱根神山の火山活動の影響で形成された湖です。 湖のスケールが大きいので、場所ごとに異なった趣を見せてくれます。
北側からは箱根神山と大涌谷の右側にあり、西側からは駒ヶ岳の直下に、そして南側からは背後に富士山を見るダイナミックな眺めが魅力です。
東側からだとこれといったランドマークは無いですが、代わりに湖畔の遊歩道が充実しています。箱根園から元箱根まで、湖畔の道を歩いてみましたが、花あり、浜あり、石仏あり、とても雰囲気のいい道で、歩いていて楽しい道です。
湖の西側にも遊歩道がありますが、こちらはまだ歩いていません。そのうちこちら側もあるいてみたいですね。

箱根火山のカルデラ内にある湖なので、カルデラ湖なのかと思ってしまいますが、そうではなく堰き止め湖に分類されます。 カルデラの水が抜けてから早川の流れが形成され、その早川が約3000年前の神山の噴火で堰き止められたことにより、芦ノ湖が誕生したそうです。

訪問記
訪問記2:2018/02/18
芦ノ湖
箱根ターンパイクの大観峰スカイラウンジ展望台から望む芦ノ湖。
南方面からの展望は、富士山を背後に映したダイナミックな景色になります。
芦ノ湖
芦ノ湖の右手には駒ヶ岳。
山頂のロープウェイ駅も良く見えます。
芦ノ湖
元箱根付近をズームアップ。
背後にはカルデラの外輪山と、さらにその向こうには愛鷹山が見えています。
芦ノ湖
富士山と芦ノ湖。
壁のごとき箱根火山の外輪山がカルデラ湖を形作ります。
芦ノ湖
西側外輪山に回り込んできました。
左に駒ヶ岳、右奥は二子山です。
芦ノ湖
北側の仙石原から望む箱根神山と芦ノ湖。
箱根神山左下に見られる大涌谷の噴煙が印象的。
訪問記1:2013/05/26
芦ノ湖
ダイナミックな箱根神山とその右に芦ノ湖。
箱根神山の大きさがよくわかります。
芦ノ湖
芦ノ湖畔より、立ち上る雲。
地図とデータ
項目名
所在地 神奈川県足柄下郡箱根町
湖の成因 堰止湖
周囲総長 約21[km]
面積 約7.1[km^2]
最大水深 約43.5[m]
貯水量 -
標高 約723[m]
河川 -
写真アルバム