茶水池

CHAMIZUNOIKE POND

麦草峠の登山道わきにある、木々に囲まれた池
茶水池
概要 地図 データ 写真スライド 登山記録
○○○EXPLANATION 解説 ↑ページ先頭に戻る
茶水池 茶水池 茶水池
訪問日:2015/1/1
茶水池(ちゃみずのいけ)は、北八ヶ岳・麦草峠にある小さな池です。
国道299号線が北八ヶ岳の峠越えをする場所が麦草峠ですが、まさにその峠の至近に位置しています。

どうしてこのような名前が付いたのか。昔お茶を立てるのにこの池の水を使ったのでしょうか?それにしては水量が少ない気がします。
あと、インターネット上で写真を検索して見ると、池の水がやや茶色がかっているようです。なので、そこから名が付いたのでは、という話もあります。


しかし、残念ながらわたしは、どのくらい水が茶色なのかをこの目で見ることはできませんでした。
だって真冬(それも元日!)に行ったもんだから、雪で真っ白だったのでね(汗)。

ということで、夏にもう一度この場所を訪れることが宿題になりました。

○○○Yahoo! MAP Yahoo!地図で見る ↑ページ先頭に戻る
○○○DATA 湖沼情報 ↑ページ先頭に戻る
所在地 :長野県南佐久郡佐久穂町
湖の成因:-
周囲総長:-
面積  :-
最大水深:-
貯水量 :-
標高  :約2120[m]
河川  :なし
○○○PHOTO GALLERY 写真スライド ↑ページ先頭に戻る
・このサイトでは、アクセス解析を行っております。
・このサイトの全内容をご覧頂くには、ブラウザのJavaScriptを有効にしていただく必要がございます。
詳しい動作環境・規約については、こちらをご覧ください。