interact-photogallery.net」ドメインでアクセスしている方へ
お手数をおかけしますが、「日本湖沼めぐり」のドメインを「lakes-japan.net」へ移行するため 新しいドメインのトップページへアクセスし直してください。
大変恐れ入りますが、よろしくお願い申し上げます。
新しいドメイン http://www.lakes-japan.net
閉じる
ホーム 東海北陸の湖沼 乗鞍岳権現池

乗鞍岳権現池

GONGENIKE POND

乗鞍岳山頂部に水を湛える、日本で2番目に高い池

Lake Travelogue : #318
Update : 2018/09/29
乗鞍岳権現池
概要
標高3026mの北アルプス南部の名峰、乗鞍岳。
その山頂直下、標高約2840mの位置にあるのが権現池。山頂直下の古い火口に水が溜まった火口湖です。 日本で2番目に高いところにある湖沼でもあります(1番は御嶽山の二ノ池、約2905m)。
さすがにこれだけ標高の高い場所なので、乗鞍岳山頂から見る権現岳は、(晴れていたならば) 池の周りにさえぎる物が無い大展望が広がります。その背後、はるか彼方には白山まで見渡すことができます。
空を映して青く輝く山頂の池。かつてここで噴火があったということがなかなか想像し難い、山頂の風景です。
訪問記
訪問記1:2017/08/13
乗鞍岳権現池
乗鞍岳山頂部は雲海の上。雲の世界。
乗鞍岳権現池
山頂部まで登ると、権現池が見えてきました。
乗鞍岳権現池
眼下の権現池。遥か彼方には白山が見えます。
乗鞍岳権現池
太陽が登り、権現池にも日が当たってきました。
乗鞍岳権現池
それにしても青い
乗鞍岳権現池
火口湖の権現池。かつて、ここで噴火がありました。
乗鞍岳権現池
今は空を映して煌く、静かな山上の池です。
乗鞍岳権現池
雲の間から穂高岳が出てきました。その左に槍ヶ岳もちょっとだけ。
地図とデータ
項目名
所在地 岐阜県高山市
湖の成因 火口湖
周囲総長 -
面積 -
最大水深 -
貯水量 -
標高 約2840[m]
河川 -
写真アルバム