姫ノ池

HIMENOIKE POND

尾瀬と魚沼のあいだ、山の奥の奥で遭遇する美しき高層湿原

姫ノ池

姫ノ池

EXPLANATION
管理人の訪問記はこちら(外部サイト「ヤマレコ」へのリンク)
尾瀬の最深部、新潟県魚沼市と群馬県みなかみ町の境界に位置する雄大な山、平ヶ岳があります。
登山口から頂上まで片道(登り)標準タイムで6時間以上かかるこの山の少し手前にある高層湿原が、姫ノ池です。

長くつらい山道を歩いた末に、目の前に大きな池塘が現れ、その向こうに平ヶ岳がそびえる風景は、私の心をつかんで離さないもののひとつです。1回しか見たことないけれど。
2014年7月、平ヶ岳に挑んだ私でしたが、大幅にタイムオーバーをしてしまい、山頂に到達することなくこの姫ノ池で引き返したのでした。
必ず再訪することを決めて、山を下りたのでした。

YAHOO! MAP
DATA
所在地 :新潟県魚沼市
湖の成因:-
周囲総長:-
面積  :-
最大水深:-
貯水量 :-
標高  :約2075[m]
河川  :-
PHOTOGALLERY OF HIMENOIKE POND
スライドショーを自動再生しています。一時停止ボタンをクリックすると、自動再生が止まります。
画像をクリックすると、外部ページ(Picasa ウェブアルバム)にジャンプします。