interact-photogallery.net」ドメインでアクセスしている方へ
お手数をおかけしますが、「日本湖沼めぐり」のドメインを「lakes-japan.net」へ移行するため 新しいドメインのトップページへアクセスし直してください。
大変恐れ入りますが、よろしくお願い申し上げます。
新しいドメイン http://www.lakes-japan.net
閉じる
ホーム 北海道の湖沼 京極ふきだし公園の池

京極ふきだし公園の池

POND OF KYOGOKU SPRING PARK

後方羊蹄山のもたらす湧水により形成される清流の池

Lake Travelogue : #293
Update : 2016/10/12
京極ふきだし公園の池
概要
後方羊蹄山の北東にある街、京極町。
大きな山のすぐ傍に広がるので、豊富な湧水が自慢の町です。この「京極ふきだし公園」にはその名のとおり湧水の吹き出し口があり、これは名水百選にも指定されている有名な湧水だそうです。

そんな吹き出し口から地上に開放された湧水は、勢いよく公園内に流れ込むのですが、公園内にはこの湧水を引き込んだ池があります。もともとあった池を利用して公園を整備したのか、それとも完全に池を作ったのか、 そのあたりは定かではありませんが、とにかく地上に出てきたばかりの湧水をため込んだ池があるのです。

重要なことなので、もう一度。「名水百選に選ばれる湧水が、地上に出てきたばかりのところに、池がある。」

そんな池の透明度が、高くないはずがありません。
ポイントなのは、池そのものに湧出口があるわけではなく、ただ湧水を流しているだけなので、通常の湧水池よりも流れがあり、本当に透明そのものなのです。 状況としては、富士山の湧水を集める湧玉池に近いでしょうか。とにかく、池のなかの魚(ニジマスかヤマメ・イワナか・・・)が浮いて見えるくらい、表情も良くみえるくらい、透明なのです。

訪問記
訪問記2:2016/10/02
京極ふきだし公園の池
上から見る吹き出し公園の池。
もう、この時点で明らかにヤバいくらい透明。
京極ふきだし公園の池
勢いよく流れ出る湧水。
これまでずっと地下水として進んできたのです。ここから清流・尻別川を通って、日本海に流れていきます。
京極ふきだし公園の池
なかなか絵になる池です。
京極ふきだし公園の池
池の中には多くの魚がいます。
イワナかヤマメか。公園内で普通に見られるのがすごい。
京極ふきだし公園の池
表情までよく見えます。
京極ふきだし公園の池
下流側の池と、雄大な羊蹄山。
京極ふきだし公園の池
水鳥がいっぱい。
地図とデータ
項目名
所在地 北海道虻田郡京極町
湖の成因 湧水湖
周囲総長 -
面積 -
最大水深 -
貯水量 -
標高 約230[m]
河川 尻別川(流出)
アイヌ名 不明
写真アルバム