御嶽山三ノ池

SANNOIKE POND

青く煌めく湖水が印象的な、御嶽山最大の火口湖

御嶽山三ノ池

御嶽山三ノ池

EXPLANATION
管理人の訪問記はこちら(外部サイト『ヤマレコ』へのリンク)
木曽と飛騨・長野県と岐阜県の境界にそびえたつ巨大な独立峰、御嶽山。その山頂付近には5つの火口湖があります。そのうちニノ池、三ノ池、五ノ池が水を湛えており、一番面積が大きいのがこの三ノ池です。
まわりの稜線には三ノ池を取り囲むように登山道があり、池を一周することができます。西側の飛騨頂上にある五ノ池付近、五ノ池小屋からは三ノ池と朝日を望むことができます。一方東側の稜線上からは、三ノ池と背後の摩利支天を望むことができます。

どの方向からであっても、青く煌めく湖水を湛えた三ノ池の美しさを目にすることができます。付近の砂礫地にはコマクサも生育しており、夏には美しい花を目にすることができます。

YAHOO! MAP
DATA
所在地 :長野県木曽郡木曽町
湖の成因:火口湖
周囲総長:約700[m]
面積  :-
最大水深:約13.3[m]
貯水量 :-
標高  :約2720[m]
河川  :-
PHOTOGALLERY OF SANNOIKE POND
スライドショーを自動再生しています。一時停止ボタンをクリックすると、自動再生が止まります。
画像をクリックすると、外部ページ(Picasa ウェブアルバム)にジャンプします。