座佐池

ZASA POND

南伊勢の浜辺に佇む、海から取り残された海跡湖
座佐池
概要 地図 データ 写真スライド 登山記録
○○○EXPLANATION 解説 ↑ページ先頭に戻る
座佐池 座佐池 座佐池
訪問日:2013/4/27
南伊勢町南岸の海岸線は、複雑なリアス式になっており、おおくの湾・入江が存在します。そして、そこにはいくつかの海跡湖も存在しています。
堆積した土砂が砂州をつくり、その結果海から取り残されて湖となったこれらの池は、美しい浜辺と山々に囲まれた不思議な空間を形成しています。

座佐池は、そんな海跡湖のひとつであり、南伊勢町の古和浦湾に面しています。北池と南池に分かれており、ふたつの池は小川でつながっていました。
ここに至るには船を使って座佐浜に上陸するか、山道を歩くしかありません。私は山道を歩いてこの池にやってきました。
かつては整備されていない山道を地図を頼りに歩かなければいけなかったそうなのですが、近年で登山道が整備されているらしく、私も無事辿り着くことができました。地元の山岳会の方に感謝です。
座佐の高という池の西側にある山から、古和浦湾と座佐池、そして対岸にある薄月池を望む事が出来ます。その後、座佐浜に下りて誰もいない座佐池を堪能できました。

海のそばであり、人がほとんど来ないというロケーションからか、あたりには漂着した流木や建造物のかけら、数多くのごみが散らばっていました。座佐池と同じように、彼らも海から取り残されてここにいるんですね。

[座佐池へ行かれる際の注意]
本文にも書きましたが、座佐池に歩いて到達するには片道約2時間ほどの山道を歩く必要がありますので、登山の装備が必要です。



○○○Yahoo! MAP Yahoo!地図で見る ↑ページ先頭に戻る
○○○DATA 湖沼情報 ↑ページ先頭に戻る
所在地 :三重県度会郡南伊勢町
湖の成因:海跡
周囲総長:-
面積  :-
最大水深:-
貯水量 :-
標高  :約0[m]
河川  :なし
○○○PHOTO GALLERY 写真スライド ↑ページ先頭に戻る
・このサイトでは、アクセス解析を行っております。
・このサイトの全内容をご覧頂くには、ブラウザのJavaScriptを有効にしていただく必要がございます。
詳しい動作環境・規約については、こちらをご覧ください。